肌が弱い わき脱毛

お肌が弱いけどわき毛脱毛は大丈夫なのか?

女性にとって、むだ毛の処理はたいへん面倒なものです。わき毛やビキニラインは、夏に処理すればいいと思いがちですが、季節に関係なくむだ毛の処理は必要なのです。

 

 

人に見られるのが恥ずかしいという理由だけではなく、自分でも気になるのです。かわいい下着を着けたくても、むだ毛が気になってむだ毛が分からないような下着を選んでいる女性もいるのです。

 

 

毎日むだ毛の処理をしていると、肌に負担がかかります。除毛ローションを使い、赤くなったり痒くなる事もあるのです。特に、肌が弱い女性は注意する必要があります。

 

 

またカミソリ負けする事もあるので、毎日処理するのではなく、2日〜3日に1回ぐらい処理するのがいいのですが、むだ毛は処理しても次の日には生えてきますね。

 

 

そんな肌が弱い女性はエステで脱毛する方が、肌にかかる負担が少なくていいのです。脱毛エステの場合は、毎日通う必要がなくて光脱毛なら月に数回施術するだけなのです。それは、毛の生えてくるサイクルに合わせて施術するからです。

 

 

光脱毛は、黒い色に反応する光をむだ毛部分に照射し、毛根を壊すので1週間〜2週間後には毛が抜けます。これを繰り返す事で、だんだんむだ毛が減ってくるのです。

 

 

自己処理と違って、脱毛エステでは施術後のケアもしてくれるので、肌が弱い女性も安心して脱毛できるでしょう。毎日のむだ毛の処理は、肌にとって負担が大きくトラブルになりやすいので、脱毛エステで施術した方がいいでしょう。