カミソリ わき毛処理

カミソリでわき毛処理するメリットとデメリットは?

わき毛の処理にカミソリを使ったことでなんだか肌がヒリヒリしたり痛かゆくなったという方もいると思いますが、このカミソリを使う行為自体はどうなのでしょうか。

 

 

カミソリの刃で毛を切るために皮膚の表面を撫でていくので使い方を間違うと皮膚が痛むことは、間違いないので気をつけて正しい使い方をするように気を使うといったデメリットがあります。

 

 

しかしカミソリを使ったわき毛の処理方法は時間が短縮できることと一度に広範囲の処理が可能ということ、また経済的だという点ではメリットがあります。

 

 

カミソリで剃る場合は、あらかじめお風呂に入るなど清潔にしてから行うようにし、可能な範囲で短く切っておくとスムーズですね。

 

 

そのままそらずたっぷりとクリームやムースで滑りをよくしてから毛が生えている方向に剃るようにし、けして逆方向に剃らないようにします。

 

 

また、何度も同じ場所をカミソリでこすらないようにしましょう。剃り終わったらきれいにクリームなどを洗い流してあとはローションなどで軽く肌の保湿をさせてあげてください。

 

 

カミソリも古くなったものを使用しないようにしないと雑菌が入ることが考えられますし、使用後もきれいに洗って消毒し、よく乾燥をさせてから保管するようにしましょう。

 

 

また、そる時期ですが生理の間は肌はとても敏感になっているのでできれば生理中の処理は避けた方がいいと思われますし、1週間に一回ほどの処理で間に合わないという人にはカミソリを使用してでの処理は向いてないということになります。