わき 黒ずみ 原因

わきの黒ずみの原因はむだ毛処理が関係しているのか?

わきのむだ毛処理をしている際に、何気にわきを見たら何か黒ずんでいるのでは?と気になったことはありませんか?

 

 

わきの黒ずみは、かなり進行してからでないと気づかない場合がありますね。入浴時に処理をしている女性も多いようですし、お風呂の照明の関係で気づかないこともあります。

 

 

どうにか、わきの黒ずみを解消しようとしても、酷くなった黒ずみはそう簡単には良くなりません。ところで、このわきの黒ずみの原因は、いったい何なのでしょうか?

 

 

わきの黒ずみの原因として、間違ったむだ毛の処理方法が考えられます。わき毛は、剃刀や毛抜きなどで処理していると起こりやすくなります。

 

 

例えば、なかなか綺麗にむだ毛処理が出来ないために、剃刀で強い力を加えると皮膚との摩擦が生じてしまいます。更に擦ることでお肌を傷つけ炎症を起こしてしまい、それがわきの黒ずみの原因になってしまうのです。

 

 

また、わきのむだ毛の処理後のスキンケアが不十分であることも黒ずみの原因になります。強い力でむだ毛の処理をした後に保湿をしないままの状態にしておくとお肌が荒れてしまいます。

 

 

荒れたお肌は、かゆみなども伴ってしまい、かいてしまうと更に悪化してしまいます。

 

 

お肌が落ち着いたと思ったころには、すでにお肌が黒ずんでしまったと後悔することになります。このような酷い状態にならないように、間違ったむだ毛の自己処理は危険です。

 

 

誤ったむだ毛の処理は決してしないように注意してください。